ホームページへの訪問者数

27976

放課後等デイサービス

パンダアカデミーきょうと facebook へ jump

☞お問い合わせ

パンダアカデミーきょうと

TEL

075-222-5511

FAX

075-213-3203

MAIL  

info.panda.kyoto@cms-e.co.jp 

ホームページアドレス

panda-kyoto.com

 

リンク:京都彫刻家協会HP
リンク:京都彫刻家協会HP
リンク:鴻業堂HP
リンク:鴻業堂HP
☝画像バナーをクリック!!臨床美術及び臨床美術士は日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です。
☝画像バナーをクリック!!臨床美術及び臨床美術士は日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です。
立体かぼちゃ by komugi.h
立体かぼちゃ by komugi.h
立体かぼちゃ by tsukushi.h
立体かぼちゃ by tsukushi.h
リンクバナー アトリエパンダびわこ臨床美術研究会 
リンクバナー アトリエパンダびわこ臨床美術研究会 

 ↓ ロゴをクリック

事業所の皆様へお知らせ

1000人ギャラリー

アトリエパンダ教室紹介

季節の作品コーナー

臨床美術について

メール問い合わせ

リンク&ムービー

FBブログ

お子さまの長所 個性を伸ばせる素敵な空間、

放課後等デイサービス  きょうと

京都堀川御池ギャラリーにて作品展を開催

2019.3/21~3/24まで作品展を開催しました。多くの皆様のご来場ありがとうございました。



興味→アイデア→創造力→表現力、ますます絶好調♬

祇園祭に向け自分の山車を造ろう!

本日は安井健二先生のデザイン&キャラクター制作から「〇△□を組み合わせてのデザイン<応用編>」~「祇園祭:自分の山車(山鉾)を造ろう」です。自分オリジナルの「山・鉾」をデザインしてその模型をつくろう。こういったテーマは子どもたちも興味津々。安井先生のトークや助言をよく聞いて、一人ひとり個性的な作品になりそうです。特に初回は「アイデアスケッチが重要」です。制作は来週も続き、さらに活発なアート活動がみられるでしょう。(担当:安井健二)

「静物着彩画」五感を刺激するアート

紫陽花を描こう

放課後等デイサービス「パンダアカデミーきょうと」では季節を感じるアート「紫陽花の着彩画」を行いました。講師は「山田実先生」です。山田先生は現在、私立高校で美術を教えておられますが、週に一度だけパンダアカデミーで「絵画の基本」を子どもたちに教えてくれています。写真を見ると子どもたちの姿勢から真剣さがうかがえます。もちろん画力もアップしていきます。

美術特化のパンダアカデミーは曜日ごとにアートの科目、担当者が違います。

この日の美術は岡﨑あかね先生のアートプログラム。たくさんの葉っぱの中から「これを描きたい!」というものを探し出して自分の手に取ってみる。両手をつかって伝わってくる自然物の「触感」この感覚から「自分が描きたいアート」が生まれます。一人ひとりが身近なものから何かを感じてそれを形にしていく。五感を刺激するアートにつながります。

考える力、発想力を養う。

色の三原色を学ぶ

「パンダアカデミーきょうと」は美術特化の放課後等デイサービスです。この日の美術・アートプログラム担当は「京都嵯峨美術大学」でデザイン科の芸大生さんたちに指導しておられる安井健二先生です。パンダアカデミーの子どもたちに「色の基本」「アニメーション」や「キャラクター制作」を通じてアイデアや創造する楽しさ、表現方法を楽しく伝えてくれています。

彫刻や木工、立体造形も学べます

大理石を素材にした彫刻

今日は京都精華大学で長年学生さんたちに彫塑を教えておられる宇治川久司先生による「彫刻」アート。木工制作もあれば大理石を使った制作もあります。どちらも何週間、何か月もかけて一つの作品を「継続して」制作するプログラムです。集中力と根気、持続力、完成した時の達成感などアートから身につくものがたくさんあります。なにより自分の力でやり遂げるという大きな体験につながります。

パンダアカデミーきょうと本校:作品展に向けて熱心に制作中!!

大きな木を描こう!!

この日のアートは丹原晋作先生が担当。テーマは「個性豊かに、思い思いの木を描く。」ただいま本校では作品展に向けて熱心に制作がすすんでいます。わき目もふらず集中して制作する姿には感動します!※写真は小学生。中学生、高校生。学年は違っても同じテーマを抱き、それぞれの感性で素敵なアートの時間を過ごしています。

パンダアカデミーきょうと 新年のスタートです

アートで書初め、墨で描こう。

アートの書初めで1月のパンダアカデミーはスタート。墨で「にじみ・かすれ」の技法を試しました。筆を使った後は割りばしペンで描きさらにトレーシングペーパーに描くとどうなるか。その感触と変化にワクワクしますね。(アート担当は岡﨑あかね先生)


パンダアカデミーきょうと 本校

中学生対象の【芸術系高等学校】受験部門

美術特化の放課後等デイサービス 
パンダアカデミーきょうと本日のご紹介は、中学生対象の【芸術系高等学校】受験部門。京都府内の私立芸術系高等学校を2019年2月に受験。 この春からの美術高校進学を目指し奮闘の日々、志望校合格に向けて職員一同応援してきました。昨年から一年間 毎週3回パンダアカデミーに通い実技試験を見据え鉛筆デッサンの練習を続けた頑張りが実り、このたび「志望校に合格しました!」今春から<全日制の美術系高等学校1年生>です。 
(写真は受験を目前に控えたある日のデッサン練習の様子です)

※ パンダアカデミーきょうとには「高校生対象の芸大受験部門」もあります。

パンダアカデミーで模擬試験、120分間で1枚の作品、2つのモチーフ(モデル)を描きました。


パンダアカデミーきょうと 御所南校にて

2018 Xmas party 開催!!

2018年12月25日(火)

パンダアカデミーきょうとのクリスマス会を開催しました!

参加した子どもたち 50名

🐼みんなで美味しいバイキング。

①参加者全員、昼食はパンダアカデミーでご用意

🐼クリスマスアート

②オリジナルクリスマスツリー共同制作&ライトアップ!!

③クリスマスプレートづくり

🐼クリスマスデザート

④ホットケーキボールデコレーション作り

🐼ビンゴゲームでプレゼント!

⑤お楽しみのプレゼント交換~

🐼サンタ登場♬

⑥パンダアカデミーオリジナルBagプレゼント♬



パンダアカデミーきょうと 秋の野外活動

ミカン狩り&陶芸体験に行ってきました!

みなさまこんにちは。好天に恵まれた 2018年11月23日(金祝)、パンダアカデミーきょうとでは【秋の野外活動】を実施しました ♫ 楽しみにしていた2018秋のレクリエーション、朝早くから集合して「ミカン狩り&陶芸体験」の一日を過ごしてきました。参加者は【子どもたち47名、大人17名、合計64名】マイクロバスと送迎車、自家用で移動し秋の休日を満喫!初体験のミカン狩りで元気いっぱい ♪ ミカンの木から直接の採りたてですから 甘かったり少し酸っぱかったりと色々あって子どもたちの賑やかな声がとび交っていました。陶芸では「美術特化のパンダアカデミー」らしく子どもたちはいつも通り創作意欲旺盛で持ち前の集中力と表現力で作品づくり。後日の素焼きと釉薬づけが楽しみです、どんな仕上がりになるのでしょうか♬ 参加していただいたみなさま一日お疲れ様でした。次回のイベントもお楽しみに。なお、完成した陶芸作品は今年度末3月に開催されるパンダアカデミーきょうと作品展(堀川御池ギャラリーにて)で展示します。とても楽しみです。

パンダアカデミーきょうと 御所南校

アートの醍醐味!大理石彫刻を継続中~

美術特化 パンダアカデミーきょうと御所南校の美術では週に一度 大理石彫刻の制作が行われています。地中深く何千万年~何億年と眠っていたであろう大理石。素晴らしい地球の恵みを思いつつ地上に掘り出された大理石をパンダアカデミーの子どもたちが【砥石】で彫刻(磨いて削る)体験が始まっています。この大理石による本格的彫刻体験が2か月余り続きます。
美術担当は京都精華大学で彫塑を専門に教えておられる宇治川久司先生、日頃は芸大生への彫刻指導ですが、週に一回はパンダアカデミーの子どもたちに造形を教えてくださっています。本日も大理石彫刻が続き「曲線美の象徴といわれる 卵 」を彫刻する小中学生や「救済のシンボルといわれる りんご 」を彫刻する小中学生と高校生に分かれます。この制作は「集中力と根気、継続する力が身につきます。」研磨と仕上げの繰り返し作業。りんごも、卵も、大理石の特徴を見事に引き出して素晴らしく光り輝いた作品に進化しています。パンダアカデミーきょうと作品展が楽しみです!



パンダアカデミーきょうと 本校

不思議が楽しい おもしろ化学にチャレンジ!

🐼おもしろ化学にチャレンジ」新しい講座がスタートしました!! パンダアカデミーきょうと本校では土曜日の午前中「不思議が楽しい化学の実験」を取り入れています。化学と美術は「発想とか挑戦とか、繰り返してようやく成功するとか」共通する部分があって土曜利用の子どもたちも あれこれ試しながら うまくいかなかったり、成功したり、楽しい声が飛び交っています。もしかしたら学校の理科がもっと好きになるかも!! アートにも斬新な発想が生まれればいいなととても期待しています♪♪


パンダアカデミーきょうと からのお知らせ

アートスタッフが作品出展しています

重要文化財に指定されている京都府庁旧本館で、現在「観芸祭」が実施されています。この催しにあわせて屋外では第10回秋の府庁旧本館野外彫刻展が開催中です。パンダアカデミーきょうとのアートスタッフからは「山田実・半田哲生」が作品出展中です。開催期間は114日(日)までです。京都市内散策のコースに府庁旧本館までぜひ足をのばしてみてください。

パンダアカデミーきょうと 御所南校

継続は力なり  まだまだ続く割りばしアート

「継続は力なり」本日の御所南校は恒例の長期制作「割りばしアート」です。天才建築家ガウディにならってパンダアカデミーでも「終わりの来ない立体作品」に挑戦し続けています。一人ひとりがイメージする建築物を割りばしで表現。サクラダファミリアは2026年に完成?するらしいのでみんなもそこを目標に!! 小1の児童から高3の生徒までみんなが挑戦。2年前に造りはじめた高校生もいれば、昨日スタートした小学生もいます。まず卒業まで続ければどこまでこの作品は進化するのか、とても楽しみです。

パンダアカデミーきょうと サマーキャンプ場に行こう♪

サマーキャンプに60名が参加しました!

今年の夏もパンダアカデミーきょうとキャンプ場でミニキャンプを行っています。一週間継続実施で60名以上が参加!!
山小屋にペイントしたり大きなオブジェの共同制作をしたり、暑い中みんな元気いっぱいで頑張っています。
子供達の集中力や発想力には脱帽です。


パンダアカデミーきょうと 御所南校

アニメーション&デザインが始まりました♫

美術特化のパンダアカデミーきょうとに新しいアートプログラムが加わりました。待望のアニメーション&デザインです!学ぶ内容はアニメーションやキャラクター制作の基礎からデザインへの発展、将来パンダアカデミーからアニメーション作家、デザイナーが生まれるかも。(担当のアートスタッフは現在 嵯峨美術大学でデザインの講師をされている安井健二先生です)写真は制作後の鑑賞会(合評)の様子です。

 お問い合わせには左のパンダをクリック!

 

【パンダアカデミーきょうと(放課後等デイサービス)】
   ☎ 075-222-5511  FAX 075-213-3203